書籍 一覧

チューブトレーニングで良い循環を回していこう

チューブトレーニングで良い循環を回していこう

「うつには運動が効く」というと「そんなはずはない!」と怒り狂う人がいるが、恐らく色々と勘違いをしているのだろうと思う。おおかた、自分...

記事を読む

ストレスは悪いものではない

ストレスは悪いものではない

「スタンフォードの自分を変える教室」(文庫版も出ていて廉価でおすすめ)で日本でも有名になった健康心理学者のケリー・マクゴニガルも、「...

記事を読む

ジョンJ.レイティの本と私のジョギング

ジョンJ.レイティの本と私のジョギング

最近、こんな本を読んだ。正確には「脳を鍛えるには運動しかない!」は読んでいる最中である。 私は一応うつは克服しているが...

記事を読む

うつでヘトヘトになっているときにオススメの本

うつでヘトヘトになっているときにオススメの本

下園壮太さんの書籍は休職寸前や職場復帰したての厳しい時期の読み物としてオススメしたい。自責の念に駆られたり、不平不満を溜め込んでヘト...

記事を読む

【書籍】なぜ、一流の人は「疲れ」を翌日に持ち越さないのか [Kindle版] 裴 英洙 (著)

【書籍】なぜ、一流の人は「疲れ」を翌日に持ち越さないのか [Kindle版] 裴 英洙 (著)

なかなかチープな煽り文句だが、意外にも医師の書いた本。 「疲れの状態を把握し、すぐにケアをすることが、長く効率的に働くために必要な...

記事を読む

【書籍】ソース~あなたの人生の源は、ワクワクすることにある。 [Kindle版] マイク・マクマナス (著)

【書籍】ソース~あなたの人生の源は、ワクワクすることにある。 [Kindle版] マイク・マクマナス (著)

すごくいい。分かりやすい。 プログラミング風にいうとワクワクドリブン型の生活というところだろうか。 ポイントとしては、中毒や...

記事を読む

【書籍】最後は「免疫力が」あなたを救う (扶桑社BOOKS) [Kindle版] 堀 泰典 (著), 安保 徹 (著)

【書籍】最後は「免疫力が」あなたを救う (扶桑社BOOKS) [Kindle版] 堀 泰典 (著), 安保 徹 (著)

共著になっていて、堀先生が本文を書いて、そのあと安保先生が感想文を書くという構成。 章のタイトルがキャッチーなので、賛否両論ありそ...

記事を読む

【書籍】奇跡の30秒背骨ストレッチ 王様文庫 [Kindle版] 小池 義孝 (著)

【書籍】奇跡の30秒背骨ストレッチ 王様文庫 [Kindle版] 小池 義孝 (著)

まずは背骨に対するセルフイメージを問いかけるところから始まる。 単なるストレッチ本ではない。 イメージを重視しているところがおも...

記事を読む

【書籍】爆睡術:「いい眠り」には法則がある 王様文庫 [Kindle版] 西多 昌規 (著)

【書籍】爆睡術:「いい眠り」には法則がある 王様文庫 [Kindle版] 西多 昌規 (著)

爆睡という甘美な響きではあるが、実に堅実な本。 気持ちと身体が連動していることも考えてか「絶対にこれはしてはいけない」という厳しい...

記事を読む

【書籍】仕事力を10倍高める瞑想トレーニング [Kindle版] 成瀬 雅春 (著)

【書籍】仕事力を10倍高める瞑想トレーニング [Kindle版] 成瀬 雅春 (著)

横書き電子書籍。 「仕事力を10倍」と銘打っているので物言いは厳しい傾向にある。 まさにトレーニングであり、通勤しているサラリー...

記事を読む

【書籍】完全復職率9割の医師が教える うつが治る 食べ方、考え方、すごし方 [Kindle版] 廣瀬 久益 (著)

【書籍】完全復職率9割の医師が教える うつが治る 食べ方、考え方、すごし方 [Kindle版] 廣瀬 久益 (著)

良書。2年前に読みたかった。 復職の段階の踏み方が丁寧に書かれている。 たまに脳内物質の話のオンパレードで、症例もカルテを見てい...

記事を読む

スポンサーリンク