うつでヘトヘトになっているときにオススメの本

うつでヘトヘトになっているときにオススメの本

下園壮太さんの書籍は休職寸前や職場復帰したての厳しい時期の読み物としてオススメしたい。自責の念に駆られたり、不平不満を溜め込んでヘト...

記事を読む

うつであるからこそ状況を伝えることから逃げてはいけない

うつであるからこそ状況を伝えることから逃げてはいけない

力技で消耗しない 休職後、時短勤務などでリハビリを進めていくことが多いだろう。しかし、それでも頭が一杯一杯になってしまうことがある。い...

記事を読む

復職したてのリハビリ期は高熱があるときの集中力しか出ない

復職したてのリハビリ期は高熱があるときの集中力しか出ない

インフルエンザA型にかかった 恥ずかしながら先日インフルエンザにかかった。近頃は熱がろくにでないというインフルエンザもあるらしいが、私...

記事を読む

恨みつらみをやめて助けを求めるとうつは治る

恨みつらみをやめて助けを求めるとうつは治る

恨みつらみをやめるとは? 恨みやつらみを抱えたままでは何でも何かのせいにしてしまう。他人のせい、環境のせい、自分のせい・・・。...

記事を読む

休職中におすすめする5つのメソッド

休職中におすすめする5つのメソッド

モーニングページ 「ずっとやりたかったことを、やりなさい。」という本を読んでもらえると早い。 毎朝1ページずつひたすら埋めて...

記事を読む

「今日は頑張った」と思ったらオーバーワークかも

「今日は頑張った」と思ったらオーバーワークかも

ToDoリストはゴールではない 「ずっとやりたかったことを、やりなさい。」という本がある。しかし、やろうと思ってリストを作った...

記事を読む

うつな「私」に「気持ちの問題」と言う「アイツ」の心境

うつな「私」に「気持ちの問題」と言う「アイツ」の心境

「気持ち」は簡単になんとかできるのか? 好き嫌いも「気持ち」のうちのひとつだろう。人はその「好き嫌い」を簡単になんとかできるの...

記事を読む

「ウツからの反撃の狼煙をあげたい」と思ったら

「ウツからの反撃の狼煙をあげたい」と思ったら

まずは落ち着いて状況を確認する へこんだ状態から持ち直したいと考えるくらいであれば、ある程度は気力があるのだろう。 今の状況...

記事を読む

うつが治るとはどういう感じなのか?

うつが治るとはどういう感じなのか?

死にたいと思わない これを聞いて「それはそうだろう」と思うだろうか?とにかく冗談であげているわけではない。いつなんどきも「死に...

記事を読む

うつになった人は頑張るのが遅いし頑張るところが違う

うつになった人は頑張るのが遅いし頑張るところが違う

目が覚めて「会社に行きたくない」と思ったら諦める そこで気合とか根性とかを発動しても意味が無い。もう手遅れなので休みなさい。こ...

記事を読む

身体を動かすことでやる気を出すのは回復してから

身体を動かすことでやる気を出すのは回復してから

気持ちがネガティブ方向に振り切っているときは、まずはニュートラルにもってくることに専念しよう。気持ちにもリバウンドというものがあるの...

記事を読む

スポンサーリンク